スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルコサミン

グルコサミンは、グルコース(ブドウ糖)の一部の水酸基(-OH)がアミノ基(-NH2)に置換されたアミノ糖の一種であり、軟骨の構成成分であるムコ多糖類の構成成分です。変形性関節症など関節炎に伴う症状に効果的であり、コンドロイチンと併用されることが多くあります。

グルコサミンは、私たちの体の中では、グルコースとグルタミンを原料として作られますが、作られる量は、年齢とともに減っていってしまいます。

続きを読む»

スポンサーサイト

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、複合糖質の主要成分の一つであるグリコサミノグリカン(ムコ多糖)の一種で、細胞と細胞の間に多く存在して、水分の保持やクッションの役割を果たしています。その最大の特徴は優れた保水性で、ヒアルロン酸1gで約6,000mlの水分を保持することができます。

一般的に40歳以上の人では、皮膚のヒアルロン酸は24時間で、軟骨に含まれるヒアルロン酸は2~3週間で半減してしまいます。減った分は体内でアミノ酸から合成されるのですが、その合成能力は年齢を重ねるにつれて落ちていきます。

続きを読む»

カテゴリー
栄養素一覧
関連サイト

最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。